2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
アルバム
NOEL'S Profile

Noel
名 前:ノエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:4.1キロ
サイズ:首23cm 胴36cm 着丈31cm
誕生日:2007年12月14日
特 技:撫でて~アピール
好 き:撫でられるコト
嫌 い:雷。掃除機。金属音etc.
性 格:人懐っこく甘え上手。怖がり。
2009年1月8日避妊済み

うちの子記念日2008年4月5日

CIEL 'S Profile

Ciel
名 前:シエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:ブラックタン
体 重:5.8キロ
サイズ:首26cm 胴40cm 着丈35cm 
誕生日:2009年4月16日
性 格:素直。頑固。こだわり強い
好 き:食べるコト。
嫌 い:地に足がつかないコト
2011年1月8日避妊済み

うちの子記念日2009年8月16日

EMMA'S Profile


名 前:エマ
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:5.2kg
サイズ:首23cm 胴38cm 着丈30cm 
誕生日:2013年2月15日
性 格:やんちゃ。若干ワガママ
好 き:ノエ&シエ/おもちゃ全般
嫌 い:ノエシエと離れること

うちの子記念日2013年4月8日

My Profile

ノエルママ


名前:ノエルママ
住所:兵庫県
趣味:ガーデニング。ハンドメイド
自己紹介:
小学生の頃にいたわんこ以降、
ずっと猫ちゃんと一緒に育ちました。
2008年3月愛猫ルカを見送り
その後にノエルを迎え
わんことの生活をスタート。
2009年8月にはシエルを迎え
多頭飼いライフが始まりました。
2013年4月には更にエマをお迎え。
カワイイ3匹に癒されながら
毎日お気楽主婦生活を満喫してます。



◆資格◆
ホリスティックケア・カウンセラー
ID:HCC 07885(2010年2月取得)

*ペット食育士2級(2010年4月取得)
*ペット食育士1級(2010年8月取得)
*ペットマッサージ/アカデミッククラス修了(2011年6月)
*アロマテラピー検定1級(2011年12月取得)
*ペットアロマ検定(2011年12月取得)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター


現在の閲覧者数

今このページを見ているのは:
人です

最近の記事&コメント
カテゴリー
MY SHOP
*Tansoku*


新商品の紹介、発売の告知等は
SHOP ブログもしくは
Facebookにて



阪神間で開催されている
手作り市に不定期出店してます

☆出店予定☆
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
おうちDEシャンプー
ノエルのシャンプーは、基本的に私がおうちでしています。

回数は週に1回。

多いのでは?と思われるかもしれませんが、
以前受けた「シャンプーの選び方」のセミナーでは

低刺激の質のよいシャンプーを使うのであれば
本来は1週間から10日に1度がお勧め。
最低でも15日に1度は洗ってあげて欲しいと。
その方が肌を清潔に保てるんだということでした。

セミナーを受けるまでは2週間に1度のシャンプーでしたが
それから回数を増やしました。

頻繁なシャンプーは肌に良くないという話も聞きますが
ノエルの場合、シャンプーの回数を増やした結果
陰部周りの荒れはマシになり、特に皮膚トラブルもなく過ごしています^^


そして。。。シャンプーのやり方についても、
以前トリマーさんからセミナーで教えてもらったので
少し紹介させていただきますね☆

c3lhMDm35A.jpg



シャンプーの行程は

素洗い→シャンプー1回目→シャンプー2回目→リンス→乾かす

となります。
肛門腺絞りですが、シャンプーの1回目と2回目の間でするのがお勧め。
身体が温まってやわらかくなっているので絞りやすいそうです。

ではそれぞれの行程について、詳しく書いていきますね^^


①【素洗い(お湯で全体を洗う)】
目的…お湯で表面の汚れを取る。ここで汚れの60~70%を落とす。
     トリマーさんにとってはココが一番重要なんだそうです。

c3lhMDGv3A.jpg


お湯の温度は38℃ぐらい。夏の暑い時期やシニア犬の場合はもう少し低めで。

c3lhMDKw3Q.jpg


顔ももちろんまんべんなく濡らします。
↑でシャワーヘッドを離すのはよくないと書いたのですが
顔の場合は、嫌がるコだとシャワーヘッドを離して
雨を降らすような感じで濡らすといいそうです。

② 【1回目のシャンプー】
目的…軽く表面の汚れを落とす(素洗いで落ちなかった残りの汚れを落とす)

1回目のシャンプーのポイントは、軽く洗うだけ。
さっと洗ってさっとすすぐ。 だそうです。

c3lhMDOx3g.jpg


シャンプーをつけるのはオシリから。
流す時は頭からっていうのは、いろんな本でよく紹介されてますよね^^



③ 【2回目のシャンプー】
目的…油(脂)汚れ、毛穴の汚れを落とす。
    皮毛をより強くすることが目的(?)

2回目のシャンプーは指の腹を使ってしっかり洗います。
1回目より2回目の方がしっかり洗うんだそうですよ。


c3lhMDSy3w.jpg

c3lhMDWz4A.jpg


④ 【リンス】
目的…皮膚を弱酸性にする。静電気防止。
※静電気を防止することで汚れをつきにくくする目的があるので、短毛種でも必要

リンスも薄めて使います。
セミナーの先生は、洗面器にお湯を入れて
そこにリンスを入れて、かなり薄い状態で使われてました。
頭にもしっかりリンス液をかけて、全体にいきわたったらすすぎます

⑤ 【乾かす】
タオルでしっかりと水分を取ります。

ここでしっかり水分を取っておけば、ドライヤーで乾かす時間が短くて済むので
ワンちゃんにとっても負担が軽くなります。

c3lhMDa04Q.jpg

我が家で使っているタオルは、吸水タオル。
(PVA素材のもの)
触った感じがゴムみたいなタオルです。

乾いた状態だと硬く、水分を含むとやわらかくなるタオルなんですが
ものすごい吸水率で、手足なんかはタオルでちょっとくるんであげるだけで
水分がほとんど取れてしまいます。

タオルはゴシゴシこするのではなく、軽く押さえるだけでOK
水分をふき取るのではなく、吸い取る感じで拭きます。


ドライヤーは、肌が見えるように毛の流れに逆らってかけます。
そうすることで、肌や毛の根元までしっかり乾かすことができます。
乾かす時は、端っこから順番に乾かさないと、
色んなところを乾かしてると、せっかく乾いたところがまた濡れてしまうんだそうです。


c3lhMDe14g.jpg


しっかりドライヤーでは乾かした後
冷風を軽くかけてあげるといいそうです。

皮膚病はカビの繁殖によるものも多いのですが
温かく湿ってる肌を、しっかり乾かし最後に冷風で冷やすことによって
カビの繁殖を防ぎやすくするそうです。

お風呂なんかも、最後に冷水をかけるとカビが生えにくくなるのと同じなんだとか。


セミナーでは洗うところまでで、乾かすところについては簡単な説明のみでした。


c3lhMDi24w.jpg


※わんちゃんによって肌の状態は違います。
敏感肌のコなどは、週に1度のシャンプーは多すぎるという場合もありますので
ご注意くださいね。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。