2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
アルバム
NOEL'S Profile

Noel
名 前:ノエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:4.1キロ
サイズ:首23cm 胴36cm 着丈31cm
誕生日:2007年12月14日
特 技:撫でて~アピール
好 き:撫でられるコト
嫌 い:雷。掃除機。金属音etc.
性 格:人懐っこく甘え上手。怖がり。
2009年1月8日避妊済み

うちの子記念日2008年4月5日

CIEL 'S Profile

Ciel
名 前:シエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:ブラックタン
体 重:5.8キロ
サイズ:首26cm 胴40cm 着丈35cm 
誕生日:2009年4月16日
性 格:素直。頑固。こだわり強い
好 き:食べるコト。
嫌 い:地に足がつかないコト
2011年1月8日避妊済み

うちの子記念日2009年8月16日

EMMA'S Profile


名 前:エマ
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:5.2kg
サイズ:首23cm 胴38cm 着丈30cm 
誕生日:2013年2月15日
性 格:やんちゃ。若干ワガママ
好 き:ノエ&シエ/おもちゃ全般
嫌 い:ノエシエと離れること

うちの子記念日2013年4月8日

My Profile

ノエルママ


名前:ノエルママ
住所:兵庫県
趣味:ガーデニング。ハンドメイド
自己紹介:
小学生の頃にいたわんこ以降、
ずっと猫ちゃんと一緒に育ちました。
2008年3月愛猫ルカを見送り
その後にノエルを迎え
わんことの生活をスタート。
2009年8月にはシエルを迎え
多頭飼いライフが始まりました。
2013年4月には更にエマをお迎え。
カワイイ3匹に癒されながら
毎日お気楽主婦生活を満喫してます。



◆資格◆
ホリスティックケア・カウンセラー
ID:HCC 07885(2010年2月取得)

*ペット食育士2級(2010年4月取得)
*ペット食育士1級(2010年8月取得)
*ペットマッサージ/アカデミッククラス修了(2011年6月)
*アロマテラピー検定1級(2011年12月取得)
*ペットアロマ検定(2011年12月取得)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター


現在の閲覧者数

今このページを見ているのは:
人です

最近の記事&コメント
カテゴリー
MY SHOP
*Tansoku*


新商品の紹介、発売の告知等は
SHOP ブログもしくは
Facebookにて



阪神間で開催されている
手作り市に不定期出店してます

☆出店予定☆
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハゲの原因
シエルの頭のハゲ。

つむじじゃない~? とか
かきすぎで抜けたのでは? とか
ストレス? とか

でもみんな「大丈夫だよ」っていうし
シエルも特に痒がったりもしてないので
しばらく様子を見てたんですが
やっぱり気になる。



気になる時は即病院へ! ってことで
行ってきました。




そして診察の結果・・・・



アカラス症
 と判明  困った



予想してた中で一番厄介な結果でした悲しい

-------------------------------------

【アカラス症】
ニキビダニと呼ばれる、犬の毛穴に巣食う寄生虫が原因で起こる皮膚病

ニキビダニは生まれたばかりの子犬がダニの寄生する母犬の体に寄り添い、
母乳を吸うなどの濃密な接触によって感染すると考えられている。
生後間もなく、母犬から感染したニキビダニを寄生させたまま、発症せず、健康に暮らしている犬はかなり多い。

発症の要因は様々。子犬の場合、免疫力が低い場合などに発症することが多い。



簡単に言うと、普通に寄生してるニキビダニが
免疫力が低くなったりしたことで出てきて
悪さをしたことで、ハゲができたというわけ。


色々調べてみたところ、子犬の場合は治癒率は高いようで
成犬や老犬の方がやっかいなんだとか。


注意子犬の場合、成長の過程で体力がつき
 免疫力もUPしていくうちに完治することもおおいんだそうです。



本来、アカラスと診断された場合は
週に1度の注射注射で投薬を行い、ダニを駆除するそうです
注意あくまでうちのかかりつけ医の場合ですが


ただ、先ほど書いたとおり子犬の場合は成長していくにつれて
自然治癒することも多いらしく、
また薬も副作用は弱いながらもあるものなので
先生と相談した結果、今の月齢使うべきかというところなので

とりあえず、現在ハゲの部分に湿疹が出ているのを治すため
抗生剤を投与し、駆除剤は使わずに1週間様子を見ることになりました。

もちろん、その間にハゲの部分が広がったりするようであれば
即病院に行くことになります。




アカラス・・・・ホント一番厄介なのにあたっちゃったなぁって感じです。



幸い、ニキビダニは寄生虫とはいえ元々どのわんこも持ってるようなものらしく
ノエルに移るということはないそうです。


あまり広がらないうちに見つけてあげられてよかった。




やっぱり、気になったら即病院って大事だなって思います。


大丈夫だろう~って思ってほっておいたら
もしかしたら全身に広がってたかもしれないわけですし。



ネットで色々調べてみると、
アカラス発症してから手作りに変えた方もいれば
手作りだったのをフードに変えた方もいるみたいです。


うーん。。。どっちがいいんだか?


とりあえず、シエルは今まで通り手作りで行くつもりですが
免疫力UPのための食材を取り入れていこうかなと思います。


生食もいいみたいなので、生食も積極的に取り入れるつもり。


長期戦になるかもしれないけど、
1日も早く治って欲しいです。




 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
◆2パピさん
やはり気になった時は信頼できる獣医さんに診てもらうのが一番ですね^^
早く疑問が解けてよかったですし、原因が分かったら対処もできますしね
早く完治するように頑張りたいと思います。


◆なかむらまんぼうさん
身体が小さいから何かはあるだろうとは思ってましたが、肌に出ちゃったみたいです(^_^;)
本人は全く気にしてないし、かゆいとかもないみたいで掻くこともないですよ
私の方はあんまり気にしすぎず、無理のない程度にいろんなことを取り入れていけたらって思ってます^^
無理したら続かないですからね( ̄∇ ̄;)


No title
◆いくこさん
別ブログ読ませていただきました。
成犬になってからのアカラスの方が大変だって聞きますね
免疫強化ってやっぱり大事な気がします。
うちはしばらくはお薬なしでって方針になってるので、そこに力を入れていこうかと思ってます。
クールくん、肝臓に影響がなかったのは幸いですね。
ステロイドがダメっていうのも初めて知りました
(病院からは説明はなかったので)
治った後も気をつけないといけないことってあるんですね。


◆りかさん
全身に広がってからだと大変だったようですので、早めに行っておいて正解でした。
子犬の場合は自然治癒の確率も高いようなのでそれに期待してます。
移らないっていうのはよかったと思います


◆るみさん
やはり自己判断や周りの判断ではなく、ちゃんと獣医さんに判断してもらう方がいいなと改めて思いました。
行ってみて何もなければないでOKですものね
免疫UPして、身体も成長して体力をつけて、早く治って欲しいです。


◆紋さん
繊細…ですか?(笑)
結構図太い方かと思ってましたが、図太いのは神経だけで身体はちょっと弱いようですね(;^_^A
ちっちゃい身体がもうちょっと大きくなれば自然に治る?って思いますが、少しでも手助けできればって思います。


◆作久良さん
動物の場合、本人に状況を聞けないから
やっぱり気になったら病院に行けばいいって思います。
色々調べるよりプロに診てもらうのが一番だし
診てもらって何ともなければ「良かった」で終わるわけですしね。
その為には信頼できるかかりつけ医を見つけておくことも大事だなって思います。
うちなんて、ノエルのウンチが黒っぽくてそれだけで慌てて病院に行ったことありますよ(^_^;)
結局、レバーを食べさせたことが原因で出た色だとわかって笑い話で終わりましたが。
素人判断で、判断を誤ったら大変なことになりますしね。
即病院でイイと思います^^


No title
ルカ☆さん、こんにちは!

ありゃ~、しーちゃん・・・
でも原因が判って本当によかったですね。
あと本人が気にしていなさそうなのも。

いろいろ気を使って大変だとおもいますけど
早く良くなるといいですね~。
お祈りしています。


No title
こんばんは。

シエルちゃん、原因がわかったんですね。
早いうちに病院に行ってよかったですね。

早く完治出来ると良いですね。



No title
ルカ☆さん、心配ですね。

アカラス症って病気知りませんでした。ネットで検索してみました。
早期に発見出来て良かったですね。きっとルカさんなら、完治できます。「気になったら即病院」いい言葉です。私は、大げさなのか?直ぐ病院へ行く事が多い気がしていましたが、判らない事や心配な事があったら「気になったら即病院」心強いです。
シエルちゃんの一日も早い回復を願っています。


No title
しーちゃん、繊細ですもんね。。
でも、ハッキリわかって良かったですね!!
しかも、治るって良かった~ヾ(*´∀`*)ノ
こういう病気があるって初めて知りました!!
またお会いした時にお話聞かせてくださ~い!!
ホント、気になったら即病院ですよね!
頑張ってください!
応援してます~!!


No title
こんばんは(^_^)/

原因はアカラス症だったんですね!

やっぱり少しでも気になったら自己判断せず
病院で診てもらうのが一番ですよね♪

悪化する事なく一日も早く治りますように☆ 


No title
シエルちゃんの病名判明、了解です。
早めに診断がついたので、きっと大丈夫ですよ。
気長な治療が必要でしょうが、移る心配がないのなら良いですね。
がんば!シエルちゃん ルカ☆さん・・・


No title
しーちゃん、アカラス出ちゃいましたかぁ~
でも、6ヶ月までに出たコは完治(完璧完治ではないですが)が早いそうなので、頑張って下さい。
まだ、他ワンコにうつる病気ではないので、ノエルちゃんにうつる心配はないので安心ですね。

実は、クールもアカラス出てしまいました。
別ブログのほうに「病気」のことまとめてありますので、よかったら参考にしてみて下さい。
薬と平行して、免疫力強化に勤めました。
本当に時間かかって、アカラスとわかった時、ちょうど「いぬのきもちweb」の公式ブロガーの話がきたのと、同時だったので、断ろうか・・・とも悩んだんですよ。
クールは完治まで6ヶ月かかりましたが、薬による肝臓悪化の心配も健康診断で回避されたので、ほっとしています。
今後、ステロイドの治療とか、できなくなってくるので、注意は必要ですよね。
でも駆除剤は使わないというのは、ちょっと安心できるかな。