2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
アルバム
NOEL'S Profile

Noel
名 前:ノエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:4.1キロ
サイズ:首23cm 胴36cm 着丈31cm
誕生日:2007年12月14日
特 技:撫でて~アピール
好 き:撫でられるコト
嫌 い:雷。掃除機。金属音etc.
性 格:人懐っこく甘え上手。怖がり。
2009年1月8日避妊済み

うちの子記念日2008年4月5日

CIEL 'S Profile

Ciel
名 前:シエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:ブラックタン
体 重:5.8キロ
サイズ:首26cm 胴40cm 着丈35cm 
誕生日:2009年4月16日
性 格:素直。頑固。こだわり強い
好 き:食べるコト。
嫌 い:地に足がつかないコト
2011年1月8日避妊済み

うちの子記念日2009年8月16日

EMMA'S Profile


名 前:エマ
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:5.2kg
サイズ:首23cm 胴38cm 着丈30cm 
誕生日:2013年2月15日
性 格:やんちゃ。若干ワガママ
好 き:ノエ&シエ/おもちゃ全般
嫌 い:ノエシエと離れること

うちの子記念日2013年4月8日

My Profile

ノエルママ


名前:ノエルママ
住所:兵庫県
趣味:ガーデニング。ハンドメイド
自己紹介:
小学生の頃にいたわんこ以降、
ずっと猫ちゃんと一緒に育ちました。
2008年3月愛猫ルカを見送り
その後にノエルを迎え
わんことの生活をスタート。
2009年8月にはシエルを迎え
多頭飼いライフが始まりました。
2013年4月には更にエマをお迎え。
カワイイ3匹に癒されながら
毎日お気楽主婦生活を満喫してます。



◆資格◆
ホリスティックケア・カウンセラー
ID:HCC 07885(2010年2月取得)

*ペット食育士2級(2010年4月取得)
*ペット食育士1級(2010年8月取得)
*ペットマッサージ/アカデミッククラス修了(2011年6月)
*アロマテラピー検定1級(2011年12月取得)
*ペットアロマ検定(2011年12月取得)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター


現在の閲覧者数

今このページを見ているのは:
人です

最近の記事&コメント
カテゴリー
MY SHOP
*Tansoku*


新商品の紹介、発売の告知等は
SHOP ブログもしくは
Facebookにて



阪神間で開催されている
手作り市に不定期出店してます

☆出店予定☆
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリーンナッツオイル
前から、ノエシエのご飯に加えるオイルを色々と探してて
今回はコレを試してみることにしました




グリーンナッツオイル

110616-01.jpg



【引用ここから】
50%を超える豊富なα-リノレン酸(オメガ3)を含みます。
更に、ナチュラルでありながら、品質劣化を防ぐビタミンE(トコフェロール)を
227mgという高い割合で含有しているので、酸化防止剤を必要とせず、オイルを長持ちさせます。

【引用ここまで】

110616-02.jpg


オイルの最大問題点は酸化。


なかなか小型犬だと参加する前に使い切るのは難しいんですよね。

今まで、亜麻仁油やサーモンオイルも試してみましたが
特に亜麻仁油はボトルが大きいのしかなくて、高いし使いきれなくって。


でも、やっぱり必須脂肪酸であるオメガ3、オメガ6というのはしっかり取っておきたいもの。


このオイルは、特にα‐リノレン酸(オメガ3)が多く
しかも酸化しにくいという性質を持ってるので使いやすいかなぁと思って試してみることにしました。


必須脂肪酸はお互いの性質を抑制し合うのでバランスよく取るのが理想なんですが
食事で普通に取る分だと、オメガ3はかなり少ないんです。
なので、プラスしてあげるオイルとしてはオメガ3がたくさん含まれてる方がいいかなって思ってます。



グリーンナッツオイルの詳しい説明は、 POCHI さんの特集サイトで見てくださいね☆




100mlのボトルはフタにスポイトがついてるんですが、
このスポイトの1回分が約1ml。

1日の量は体重10キロで5mlなので、ノエシエだと1日2mlぐらいかな。


なので、朝・夜の1日2回の食事で1回1mlであげてみることにしました。




今回グリーンナッツオイルをチョイスしてみたのは、酸化しにくいからってこともありますが
このオイル、ニンも一緒に食べられるんです。

亜麻仁油やサーモンオイルみたいなクセのある感じもなく
(まだ食べてないけど)説明によると口当たりも柔らかいそうです

それなら、最悪ワンので使いきれなさそうならニンが食べちゃえばいいですもんね♪




ここのところ、ノエシエのサプリやオヤツなど食べ物系は割とPOCHIさんを利用することが多いです

商品選びの基準が明確で、我が家の考えとあってるし
扱ってる商品も豊富で、お得なセットや福袋もよく発売してるし
それに何より、2500円以上で送料無料って言うのが嬉しい!

ちょっとだけ欲しいなーとか、コレが切れてるからそれだけ買いたいって時に
5000円以上だと余計なものも買っちゃったりするんですけど
2500円以上だと、本当に今必要なものだけ買えるんです。

買い物の金額に応じておまけがついてきたりもしますしね^^


他の店で買っていたものもPOCHIでも扱ってるので、最近はココばっかりですねー
お肉だけは専門店の方が利用しやすいので、専門店で買ってます。


 
サプリ紹介☆
昨日からシエルに飲ませてるサプリを紹介させていただきます♪


ベジタブルサポート  というものです。

110223-03.jpg


【以下HPから引用】

ベジタブルサポートとは…

野菜の消化を苦手とするワンちゃんにでも、効果的に栄養成分を吸収できるよう、
野菜を低温細粒微粉末加工機(特許取得)で、微粉末化した犬専用栄養補助食品です。



【引用ここまで】



中身は黄緑色の粉末。
原材料を見るとなるほど…材料は野菜です。

110223-04.jpg


野菜を粉末にすることで普通に野菜を食べさせるより、たくさんの量が取れて
吸収効率もいいんだそうです。


また、肝疾患の栄養療法にも効果的らしく

臨床的効果が得られた症例として
慢性肝疾患や門脈シャントにともなう低タンパク血症 / 肝性脳症
炎症性腸疾患にともなう低タンパク血症
外科的手術やがん治療にともなう体力や食欲の低下 / 猫の強制給餌にともなう糞便(ドロドロ便)の改善


があるそうです。



シエルの場合、今のところ肝臓のお薬で副作用は出たことはないんですけど
元々薬に当たりやすいコなので、
お薬だけに頼るのではなく、こういうものも使って効果を見ていきましょうってことになりました。


ちなみに病院で購入した時のお値段は、この1パック(100g入り)で4200円。
シエルは体重5キロ未満なので、1日の量は3グラムぐらいになります。

なのでこの1パックで約1ヶ月分ってことですね^^


このサプリの効果を見る為、いつもあげてるサプリはシエルだけいったん中止します。



実際の臨床例があるのはホントに心強いですね。
シエルの場合、はっきりしてないとはいえ臨床例にある病気に近い可能性があるわけですし。
それに、材料を見てもわかりやすいし(何と言っても普通に野菜のみですし)
添加物も一切不使用なので安心。


一応万一食べなかったら…ってことで、サンプルも頂いて
先にそっちをあげてみたんですが、
まぁシエルなんでねぇ… ( ̄∇ ̄;)


食べないってことはないだろうとは思いましたが、
やっぱり、何にも気にすることなく普段通りの食べっぷりでした。



まだ昨日始めたばかりですし、効果のほどはこれからって感じですが
臨床例にある子たちみたいに、しっかり効果が出てくれたらいいなぁと思ってます。


検査の結果次第では、もしかしたらこの先ずーっとこのサプリが必要になるかもしれないけど
そんなに高いものではないですしね^^

うちの場合は、あくまで完全手作り食で行きたいと思ってるので
こういうサプリでコントロールできるならその方がいいですもんね。


効果…ありますように☆


 
ハーブティ♪
昨日でお薬を飲み終えたシエル。


今日から、デトックス開始☆


ということで、ハーブティ始めました。

110114-05.jpg


POCHIさんで買ったもので

Urara Herb Design Lab.Detox Herbs (デトックスハーバルティー) です。

110114-06.jpg


<以下HPから引用>
肝機能、腎機能に働きかけ、機能を高めながら体内の浄化に役立つハーブブレンドです。
予防薬、医薬品をとらなければいけない時の肝臓、腎臓への負担を軽減する肝臓サポートとしてお勧めです。
デトックス(体内浄化)をして、体内の老廃物が排泄されることにより、各臓器、身体全体の機能が効率良く働きだし、それによって身体本来が持ち合わせている免疫力アップに繋がります。
季節の変わり目や夏の暑さによる肝機能の低下にもお勧めです。

●原材料:ダンディライオン・ミルクシスル・ネトル・ターメリック・ジンジャー
       バードック・ローズヒップ・クリバース



<引用ここまで>

原材料について。

【ダンディライオン】
主な薬効:利尿作用・肝臓強壮作用・栄養補給・抗炎症作用
作用部位:肝臓、胆のう、消化管
根には穏やかな肝臓強壮作用があり、肝機能障害などに使う。

【ミルクシスル】
佐用:抗酸化作用 細胞膜安定化 催乳作用
作用部位:肝臓
成分のシリマリンは毒素の分解を促し、肝臓を守り、肝細胞の修復メカニズムを活性化してくれ
新しい肝細胞の形成を促す。

【ネトル】
主な薬効:栄養補給、抗ヒスタミン作用、収れん作用、強壮作用、血液浄化
作用部位:泌尿生殖器系、血液、皮膚、眼
豊富なビタミンやミネラルを含み、栄養豊富なハーブ。肝臓や腎臓、消化器官に負担をかけずに
 効果的に栄養が消化吸収できる。

【ターメリック】
主な薬効:胆汁分泌促進、健胃、抗炎症、止血、鎮痛
貧血の予防や、胃、胆のうを健康に保つのに作用する。
成分であるクルクミンに、肝臓の働きを強くする力がある。

【ジンジャー】
効果:駆風(腸内にたまったガスを排出させる)、制吐・鎮吐、
   末梢血管循環促進、抗炎症、消化促進、胆汁分泌促進


【バードック】
主な薬効:血液浄化作用、肝臓と腎臓の刺激作用、利尿作用、栄養補給
作用部位:肝臓、皮膚
老廃物や毒性物質、コレステロール、塩分などを排出する作用があり、代謝異常に効果がある
優れた肝臓の強壮剤で、肝機能障害・腎機能障害にも使用できる

【ローズヒップ】
ビタミンCの補給 緩下作用 抗酸化作用
天然のビタミンCをレモンの20から40倍も含む。感染症や、炎症などのビタミンCの補給に使われる


【クリバース】
春の若芽が優れた浄化強壮薬として用いられてきた歴史があり、
昔から春の初めのデトックスとして使われている。
利尿作用に優れ、身体の毒素を取り除き、炎症の緩和、洗浄効果が高い


※色んなところで調べたので、書き方がバラバラでスミマセン<(_ _)>




ブレンドされているのは、だいたいどれも利尿作用があったり
肝臓に作用したりするものが多いみたいです。


手術後は麻酔や投薬によって、体内に毒素が溜まっている状態なので
毒素排出を期待して飲ませることにしました。



ハーブは細かく粉末状にしてご飯に混ぜて与えるというやり方もありますが
うちでは手っ取り早い方法ってことで、ハーブティにして与えています。


ハーブティはポットで作った後、朝・夜のご飯に少しかけてあげるのと
飲み水に混ぜて飲ませています。


シエル、このハーブティが好きなのか
ハーブティ入りのお水にすると、場合によっては一気飲みしちゃうこともあるんですよ^^

普段、そんなにがぶがぶお水を飲む子ではないので
よっぽど気に入ってるんだなぁって思います。



とりあえず抜糸までの後1週間、続けて飲ませるつもりです♪


 
サプリメント
今日は、うちで使ってるサプリメントをご紹介♪


前に別ブログでもちょっと書いたことがあるんですけど

今使っているのは、銀座ダックスダックスさんのサプリメント。

101208-01.jpg


・ペットザイム
 基本サプリメント。食品酵素を補い、消化吸収能力を高く保ち、
 血液を綺麗にし、生命活動に不可欠な代謝酵素を維持させる
・ライフガード
 細胞修復のサポートをする役割があり、アレルギーや年とともに衰退していく免疫力や
 突然起こる深刻な病気の予防と改善に役立つ
・アミノビューティ
 毛艶のキープ、肌質のよりすばらしい向上用のサプリメント

毎朝のご飯に混ぜてあげています。

ペットザイムのみ、シエルにだけあげてます。

シエルはパピーの頃なかなか体重が増えず、消化吸収力がちょっと弱いかな?と思って
あげ始めたんですが、ペットザイムをあげるようになってからぐんぐん成長したような気がします。

ノエルは特に必要がないかなというのと、ペットザイムについてはカプセルに入ってて
1日1個×30日分で1パック3000円。
2匹分あげるとなるとコレだけで6000円かかるんですね。

あんまりこういうところでケチりたくはないんですけど
とは言え他のサプリもあげてるし、値段的に2匹分はちょっと…ってことで
それほど必要性を感じないノエルにはあげてないんです。



でも、最近おなかの調子も壊しやすいノエル。
やっぱり消化酵素は必要?って思い始めて、ちょっと違うメーカーの物を試すことにしました。

それがコレ。
101208-02.jpg


・HP-MAX
消化酵素が、消化吸収を助け、納豆菌、酪酸菌、オリゴ糖の働きで腸内細菌バランスを整えます



あげる量はドライフード100gに対して0.2~0.5%とかなり少量。
うちはドライフード100gもあげませんので、もっと少なくていいんです。

値段は30gで1500円弱。

まだ1パック使い切ってないので1ヶ月分になるのかどうかわからないですが
この値段なら2匹分としてあげても全然大丈夫。


なので、ペットザイムが切れ次第シエルもこっちに切り替えてみるつもりです。

それで何か問題があるようなら、また元に戻せばいいですしね^^

購入先はPOCHI。前に買った福箱に入っていたもの。
POCHI一押しサプリなのか、福箱やお試しセットなどセットものの中に入ってることが多いので
実際は単品で買う値段よりお得に手に入るんですよ♪



他に毎日ではないけどあげてるのが

101208-05.jpg


・ビーポーレン
ミツハチが集めた花粉団子のことで、植物が生きていくうえで必要な栄養素の約100種類を
すべて含んでいるといわれる総合天然サプリメント。


免疫UPに役立つサプリなんですが、毎日あげてるサプリと同じ成分もあるので
時々あげる感じです。
手作り食だと、どうしてもご飯に入れてあげられる食材の種類は限られてくるし
足りない栄養素もあるかも?って気がするので、その補助って感じですね。


101208-03.jpg

・ジョイントエイド
 ヘルニアや関節の予防にオススメ


これも銀座ダックスダックスのサプリ。
本来は毎日あげるべきものなのかもしれませんが、あまり積極的にはあげてません。

某講座で、グルコサミン・コンドロイチン(コラーゲンも)をサプリなどでとっても
身体に吸収される時には分解されて、そのままの形で入るわけではないから
とってもあまり意味がないって話をされたことがあり、
また実際、ノエルはパテラですがこれといった症状がない=サプリを飲んでも改善されてるのかよくわからない
ってこともあってそんなに積極的にあげてないんです。

ただ、その某講座でそういう話をした方自身がグルコサミン・コンドロイチンのサプリを販売されてるんで
結局のところどうなんだ?って感じですけどね( ̄∇ ̄;)


ジョイントエイドもあげるなら2匹ともにあげた方がいいものかなって思いますが
やはりお値段の問題もあり(1ヶ月1匹分で3000円)
もうちょっと手ごろな値段で、何か良さそうな関節系のサプリを模索中。

101208-04.jpg


・愛犬活力源
有機成分約280種、ミネラル(コロイド化=液体と気体の間の状態で吸収されやすいミネラル)13種、稀有元素数種を保有する植物抽出エキス


紋さんが使ってていいよ~ってことだったんで、夜のごはんに時々混ぜてあげてます。



101208-06.jpg

上:ミッシングリンクプラスとミッシングリンクウエルネスブレンド
下:RHサプリ


上の2種類は福箱に入ってたものでまだ使ってません。栄養補助のサプリ。

RHサプリは頂き物ですが、ハッピーグロウさんのサプリメントです。
乳酸菌・酵母・米ぬか発酵産生物質(RHエキス)がいつもの健康を維持し、抵抗力を保ちます。
「RHエキス」とは、米ぬか抽出液を乳酸菌と酵母で培養して得られたエキスです。
免疫活性力、抗酸化作用、整腸作用が確認されています。



ってことで、本来なら毎日あげるものだと思うんですが
他にも色々使ってるので、時々あげるって感じです。



こうやって書きだしてみると、結構色んな種類のを持ってるなぁって思いました(^_^;)
サプリってあげはじめると、あれもこれもってなってしまうので
色々試しつつ、我が家の定番 を決めていきたいなぁと思ってます



紹介したサプリメントは、これがよく効いたよ~ とお勧めしてるものではなく
現在、我が家に置いてある・使ってるサプリメントを紹介したものです。

うちのコには合っていても、みんなに合うとは限らないし
私自身もまだまだ模索中で、専門知識があるわけでもないので

こんなの使ってるんだ~  と参考程度に見ていただければと思います^^