2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
アルバム
NOEL'S Profile

Noel
名 前:ノエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:4.1キロ
サイズ:首23cm 胴36cm 着丈31cm
誕生日:2007年12月14日
特 技:撫でて~アピール
好 き:撫でられるコト
嫌 い:雷。掃除機。金属音etc.
性 格:人懐っこく甘え上手。怖がり。
2009年1月8日避妊済み

うちの子記念日2008年4月5日

CIEL 'S Profile

Ciel
名 前:シエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:ブラックタン
体 重:5.8キロ
サイズ:首26cm 胴40cm 着丈35cm 
誕生日:2009年4月16日
性 格:素直。頑固。こだわり強い
好 き:食べるコト。
嫌 い:地に足がつかないコト
2011年1月8日避妊済み

うちの子記念日2009年8月16日

EMMA'S Profile


名 前:エマ
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:5.2kg
サイズ:首23cm 胴38cm 着丈30cm 
誕生日:2013年2月15日
性 格:やんちゃ。若干ワガママ
好 き:ノエ&シエ/おもちゃ全般
嫌 い:ノエシエと離れること

うちの子記念日2013年4月8日

My Profile

ノエルママ


名前:ノエルママ
住所:兵庫県
趣味:ガーデニング。ハンドメイド
自己紹介:
小学生の頃にいたわんこ以降、
ずっと猫ちゃんと一緒に育ちました。
2008年3月愛猫ルカを見送り
その後にノエルを迎え
わんことの生活をスタート。
2009年8月にはシエルを迎え
多頭飼いライフが始まりました。
2013年4月には更にエマをお迎え。
カワイイ3匹に癒されながら
毎日お気楽主婦生活を満喫してます。



◆資格◆
ホリスティックケア・カウンセラー
ID:HCC 07885(2010年2月取得)

*ペット食育士2級(2010年4月取得)
*ペット食育士1級(2010年8月取得)
*ペットマッサージ/アカデミッククラス修了(2011年6月)
*アロマテラピー検定1級(2011年12月取得)
*ペットアロマ検定(2011年12月取得)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター


現在の閲覧者数

今このページを見ているのは:
人です

最近の記事&コメント
カテゴリー
MY SHOP
*Tansoku*


新商品の紹介、発売の告知等は
SHOP ブログもしくは
Facebookにて



阪神間で開催されている
手作り市に不定期出店してます

☆出店予定☆
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
お手入れ
ノエルの毛が結構伸びてたのでカットしました

ノエルはおしり周りも毛が多くて汚れやすいので
短めにカットしてます。

トリミングの時みたいに立っててはくれないので
こんなカッコでやってます(笑)



だいたい寝ちゃいます

このまま足周りもカットしてスッキリ

シャンプーもしました


この冬買ったいちごベッド
シエだけじゃなく、ノエルも気に入ってるようです




ネットで洗剤(ファーファ)大量買い(笑)


20本で定価の半額でした♪
スポンサーサイト


 
効果バッチリ?!
今回の記事、文章ばっかりで長くなるんで
興味のない方はスルーしてくださいね~




我が家のノエル。

皆さんご存知の通り、超怖がりさん。


人や犬は怖がりませんが、世の中に怖いものイッパイの困ったチャン

人間でもそうだと思うのですが、
例えば高所恐怖症や閉所恐怖症って、慣れろって言われても無理でしょう?
恐怖って克服しにくいものだと思うんです。


ノエルの怖いもの。
思いつくものだけでも…
掃除機、雷、花火、大きな音、大きな袋、金属音(缶など金属系全般)、車の音(音の種類によるけど)
バイクの爆音、スパンコールなどのキラキラ光るもの、噴水、急に音がすること、車に乗ること


などなど…

ノエルが怖がった時、心当たりが多すぎて原因を特定できないほどだったりします。


それぞれ恐怖の度合いが違うので、絶対無理なものとまぁ何とか大丈夫なものがあるのですが
大変なのが車。

おでかけが多い我が家。
おでかけ自体は嫌いじゃないものの
(むしろお出かけは好きらしく、用意を始めるとそわそわ、早く行きたい!ってアピールします)
ノエルは車に乗ってる最中が苦手らしく
パニックにはならないものの、常にハァハァ言ってます。
一見笑顔に見えるけど、本人はイッパイイッパイ。
運転席で膝に乗せれば落ち着くんですが、そんな状態で運転するわけにもいきませんので
頑張ってシエと2匹でドライブケージに入ってもらってます。
(運転席以外では抱っこしても落ち着いてくれません)


まぁハァハァ言うだけで、普通におやつも食べれるので
コワイ度数としては低めではあるんですが、
できればゆったり落ち着いて乗れるようになって欲しいもの。

車が苦手な理由は、心当たりとしては私に触れていられないことかなぁと思うのですが
ノエパパ運転で、私がずっと抱っこしてても同じ状態なので
イマイチはっきりとは分からず、原因を取り除いてあげることができません。

かといって、車に乗るのを全力拒否するとか、出かけるのを嫌がるとかは一切ありません


また、怖がってるんなら車やめたら?って思われるかしれませんが
ノエシエ家のある場所は山を切り開いた住宅地。
どこに行くにも、動物病院に行くのも徒歩では無理。
車を使わずに出かけるのは無理なの場所なのです。



以前、アロマとかも色々試してみたのですがイマイチ効果が感じられず。
躾の問題だから鳴いても無視!って言うのも言われましたが
今は鳴くわけではなく、ただただ自分でハァハァ言ってるだけなので
無視しても意味がありません。


思いつく方法としては、あとはレメディしかないということで試してみました。





バッチフラワーレメディがどういうものか、おおまかに説明するとこんな感じです
(ホリケアのテキスト等に書いてあることを、かなりおおまかに書いてるので
 若干ニュアンス等違ってるかもしれません)

バッチフラワーレメディとは…

世界中で行われてる自然療法の一つ
英国の石 エドワードバッチ博士により完成された自然由来のエッセンス。
植物や岩清水などの38種類から作られたものと、その中の5種の花のエッセンスを調合した
レスキューレメディがあり、落ち込み・イライラ・ショック・不安・怒りなど
誰もが日常的に体験するような精神状態や感情に作用する

作り方としては2種類あり
太陽法…簡単に言うと 湧水に花を浮かべて太陽の光に当てその後花を取り除きろ過する方法
煮沸法…簡単に言うと 鍋に植物と湧水を入れ煮沸し、その後植物を取り除きろ過する方法
(各植物が持つ癒しの力を水に転写する)



作り方としては↑の方法で作ったものにブランデー液を混ぜたものを母液とするので
アルコールが入っていますが、グリーンドッグさんなどペット用品を扱ってるところのものは
アルコールフリーで、グリセリンを使ってるものがあります。



言葉で説明するとなんのこっちゃ?って感じなバッチフラワーレメディですが
以前受けたセミナーで聞いた、もっと簡単な説明だと

植物の持つパワーを写した水


なんだそうです。

(詳しい説明は、GREEN DOGさんのサイトにあります→バッチフラワーレメディTOP

成分分析をしても混ぜたブランデーやグリセリン以外の成分は水だとか。


結局のところ水なので、副作用はありませんし、習慣性・依存性もありません。
状態に合っていないものを選んだところで、作用しない(変化がない)だけで
悪い変化が起きることもありません。
他の療法や薬剤と併用しても大丈夫。


ただ…セミナーを受けたり、ホリケアで勉強してみて
またよくご存じの方とかと話をしてみたところ
「信じる人や疑いの心を持たない動物の方がよく効く」とか
なんていうか、「ホントに効くものなん??」って思ってしまうようなお話が多々あり
またお値段も1種類で2100円と、何種類か買うとなると高くつくということもあり
今まで使おうという気持ちに至らなかったわけです。


存在自体は、ノエルがパピーの頃から知ってましたので。


今回またなんで使ってみる気になったかというと
もうそれぐらいしか、ノエルの怖がりに良さそうなものが思いつかなかったからです。

最後の砦って感じでしょうか


39種類のレメディの中から、今回選んだのは

【レスキューレメディ】
あらゆる緊急時に使うレメディ。
チェリープラム・クレマチス・インパチェンス・ロックローズ・スターオブベツレヘム の
5種類がブレンドされていて、パニックやショック状態、日常に怒る恐怖
緊張など、あらゆる場面で使用できる
それぞれの指標は
・チェリープラム:イライラしたり発作的に自制心を失い、憑かれたように自傷行為に走ったり暴れたりする
・クレマチス:心ここにあらずでボーっとしている。いつもぼんやりした目つきをしていて気力がないような時に
・インパチェンス:散歩が待ち切れずに走りだしてしまうなど、せかせか、イライラしている時に
・ロックローズ:人や物に対し、パニックになるほど強い恐怖感を感じてしまっている時に
・スターオブベツレヘム:事故、ショックな出来事の時、そのトラウマに。深い悲しみを長く引きずっている


【ミムラス】
怖がりで神経質な犬に。
雷や花火、特定の人など原因が分かっている恐れに。



この2種類

ノエルの場合、割と本人的にはわけがわからず怖がってると言うよりも
何か特定のものを怖がってるように思えるので、
普段、車に乗る時など用にミムラス。
パニックを起こすぐらい、強く怖がってる場合用にレスキューレメディを使用することにしてみました。


ストックボトルは10ml入り2100円と高価なので、そのままだとすぐなくなってしまうということで
トリートメントボトルを作って使用します。

トリートメントボトルは、30mlのスポイト付き遮光ボトルにミネラルウォーターを入れ
そこにレメディを2滴ずつ(レスキューレメディは4滴)入れて混ぜたもの。
これを2~3週間で使い切ります。
使い方は、1回4滴を1日4回以上、口に垂らすかドリンクやフードに入れて飲ませます。



長くなりましたが、昨日早速お出かけの時にノエルに飲ませてみました。

昨日使ったのはミムラスのみのトリートメントボトル。
車に乗る前に口にポタポタ垂らして飲ませました。


すると…・


行きの車内。
ドライブボックスの中で(ドライブボックスは運転席側は扉を開けて姿が見えるようにしています)
いつもよりハァハァいう頻度が減ったかも?

いつもは、出発後しばらくするとずっとハァハァ言ってるのが、回数が少なく
時々撫でてやると落ち着く感じ。



そして、一番変化を感じたのが帰り。

いつもどんなに疲れていても、心が休まるわけではないので
ウトウトはするものの、寝るというところまではいかないノエル。

それが…

2012-05-20 18.14.01


この通り!!


※写真は停車中に撮影してます


寝たんですよ!

2012-05-20 18.09.10


もちろんずっと熟睡ではなく、起きたり寝たりの繰り返しでしたが
帰りは1度もハァハァすることなく、ずっとウトウトしたり眠ったり。


これにはさすがにビックリ!


昨日のおでかけ、確かにお散歩もしたし疲れはあると思いますが
こないだの広島・世羅に比べたら全然歩いてない方だし。
(世羅の時もノエルは途中SAで仮眠した時以外は寝ませんでした)

2012-05-20 18.31.58


たぶんこんな風にノエルが寝てるのって、パピーのころ以来じゃないかなと。



まだ1度目なので、これがレメディ効果なのかたまたまなのかは判断できませんが
レメディ効果だったらスゴイ嬉しい♪

不信感なんて持たずにもっと早くに試せばよかったー!

続けて行くことで、ノエルの色んなものに対する恐怖心が少しでも和らいでくれたらいいなぁ



これで十分な効果が得られるようだったら、
レメディには他にも分離不安に対応するものもあるので
少しずつ色々試していきたいなぁと思います。




 
食物アレルギーチェック【結果】
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
お肌のお手入れ。
シエルの肌トラブル対策にと、シャンプーを変えてみました。


我が家愛用のシャンプーはアジアンローズのペットシャンプー。
界面活性剤などを一切使わない、天然の肌に優しいシャンプーで
リンスやコンディショナーを使わなくても毛はさらさらになるので
とっても気に入ってます。


ノエルは、小さい頃はお腹や陰部周りにできモノができたりしたこともありましたが
ここ何年かは全くと言っていいほどの肌トラブル知らず。

なので、アジアンローズのシャンプーでバッチリなんですが

反対にシエルは肌トラブルの多い子。


背中に湿疹(膿皮症)が出やすく、それがかさぶたになってフケが出てしまいます。


湿疹自体は抗生剤を飲ませれば治まりますが、抗生剤の多用は
肝臓への負担が増えてしまう為
なるべく使わない方針にしています(かかりつけの先生と共通の考えです)


よっぽど酷くなるとかいつまでもおさまらないようであれば
抗生剤で一気に治すんですが、どっちにしろまた出てきちゃいますしね。


膿皮症はアレルギー由来だったり、免疫力が落ちてるなど
色々出る理由があるようですが
シエルの場合は免疫力低下が直接原因で、
免疫力低下の原因は肝臓に由来するものだろうという診断結果が出ています。




…と、長い前置きになりましたが。


肝臓由来のものということで、先天的な肝臓の異常を抱えるシエルの場合
根本的に治す方法はありません。


でもマシにすることはできるはず!ということで、ホームケア☆


免疫UPの為にはいつも使ってる、ダックスダックスのサプリをあげてます。


それ以外にということで、まずはシャンプーをシエルの分だけ変えてみました。

111122-11.jpg


アースリーフスキンケアシャンプー(一番左)

【以下HPより引用】
シャンプーの最大原材料である水の代わりに
抗酸化水として人気の高いアースリーフウォーターを使用しています。
トラブルがちな皮膚にもやさしいシャンプー

アースリーフ(EARTHLEAF)は約一億年前に堆積した植物から抽出された
ナチュラルスキンケア商品です。
イオン化されたアミノ酸、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでおり、
細胞活性・抗菌消臭・抗酸化作用があります。
アレルギーのある犬に安心してお使いいただけるほか、
皮膚の炎症、赤み、かゆみなどの症状にもおすすめです。


【引用ここまで】


生薬配合のシャンプーということです。
確かに香りは生薬っぽいかも。


泡立ちもそこそこあり、洗い上がりもそれほどギシギシすることもなかったです。


それともう1つがアースリーフスキンケアジェル(真ん中)


これでシャンプー後の仕上げにジェルパックをすると良い
ということだったので買ってみました。

買う前にブログなどもあちこち見てみたんですが
ジェルパックを始めてからフケが出なくなったという話もあったので
ちょっと期待です♪


ジェルをどれぐらい付ければいいのかわからなかったんですが
割といっぱいつけても大丈夫な感じ。


ジェルパック後、洗い流さずに乾かすのですが
たくさんつけた場所だけ、少し乾かす時にべたつくかなぁと思いましたが
乾いてしまえば全く気にならず、ふわふわサラサラになりました♪



フケは乾燥肌で出やすいので、保湿が大事と言われるんですが
一般的なスプレータイプのものだと、わんこって毛があるから
なかなか肌まで届かず、毛だけが濡れてしまったり
肌に付ける為にたっぷりスプレーすると、毛が水浸しみたいになっちゃったり。

人間みたいに保湿クリームがあるわけでもないので、
なかなか保湿って難しいんですよね。


このジェルパックは、半乾きの状態の時にたっぷりつけて
ラップとタオルでパックして、数分置くので肌までしっかり浸透してくれます。


まだ1回しか使ってないので、どれほど効果があるかは実感できてませんが
少なからずフケの量は減った気がします。



一番右端のはスキンクリーム。

ヒルトンハーブ フィトバーム

【以下HPより引用】
シアバターをベースに伝統的なハーブ、ハチミツそしてプロポリスを配合した
万能スキンクリームです。
アトピー性皮膚炎や脂漏症、軽い傷のあるのペットにも
安心してお使いいただけます。
すばやく簡単になじみ、べたつかないので毛のある部分にも塗布できます。
万一なめてしまっても無害ですので安心です。
【引用終わり】

111122-13.jpg


無いと思ってたわんこ用のスキンケアクリームです。
ハーブなのでわんこにもやさしいし、シアバターが入ってるので保湿にも○
炎症を起こしてる時はマスマリンローションを使うつもりですが
(割と即効性もあるので♪)
炎症が治まってきたら保湿も兼ねて
こういうのがイイかなぁと思って買ってみました。




こちらは前から使ってるこんにゃくセラミドスプレー。

111122-12.jpg


保湿によいと言われてるスプレーです。
これは普段のブラッシングに使ってます。






どれも続けて使ってみないと効果はなかなか実感できないかもしれないですが
これで少しでもシエルの肌がマシになってくれらいいなぁと思ってます。


 
さっぱり♪
なんだか大きな台風がやってきてるようですが、皆さんの地方は大丈夫でしょうか?
各地で色々と被害も出てきてしまってるようです。

うちの方は風が強いぐらいで大丈夫ですが、
天気予報の 暴風雨 なんてマーク、初めて見ました。


明日はドラクエ兄弟とひまわりを見に行く予定でしたが当然中止
暴風雨じゃ、予定変更してうちに来てもらうこともできません。

せっかく楽しみにしてたのになぁ


ひまわりはまた別の日に見に行くことになりました。

ひまわり畑のあるところは、数年前台風による水害で大きな被害を受けた兵庫県佐用町
今回の台風で被害がないことを祈るばかりです。





シエルの足の傷も、もうほぼ治ってるので
昨日書いたとおり、夜からカラーは外して普通にすごさせてます。

なんて言うか、まだ傷としては残ってるけど
触ってどうこうなるような状態じゃないっていうか、かさぶたからほぼ皮膚になりつつあるって言うか
完治って言うには傷が存在してるのが分かるから完治じゃないけどって感じです。

人間の切り傷とかだったら、もう触っても痛くもないし
治りかけのかゆみみたいなものもない、見た目に傷はわかるけど治ってるよなーって感じの状態です

あー言葉では説明しにくいっ!! 

110719-10.jpg



で、もう触っても何ともない感じなのでシャンプーしました。
病院からは、足の傷が硬くなってきてたら大丈夫ってことだったので。

シエル、元々フケの出やすい体質なので、肌は清潔に保ってやらないといけないコ。
フケに関しては、頻繁にシャンプーするのは良くないって考え方もあるようですが
シエルの場合は、週1でシャンプーする方がフケが出ないんです。


今回は3週間シャンプーが出来なかったんですが、
日に日にフケの量も範囲も増えてて、肌に湿疹もできてました。

手術や入院、カラーのストレスも原因でしょうし
当然、シャンプーできないのも原因のひとつです。


いつもは2匹まとめて入れるけど、ノエルは先日したところなので
今日はシエルだけ。

肌ケア&保湿重視のスペシャルコースにしました♪


まずはお湯で十分に汚れを落としてから、シャンプー。

110719-01.jpg



最近、お腹の肌がはがれてきてるので(日焼けして皮がめくれてるような感じです。日焼けじゃないけど)
おなかも傷にさわらないように、優しくしっかり洗いました。



肛門腺も絞って、次はハーバルコンプレス☆


サロンでやってもらうのとは違うと思いますが、自宅で気軽に出来る方法でチャレンジ。

110719-02.jpg


いつもハーバルバスにする時と方法はほぼ同じ。
ドライハーブをお茶パックに入れて、ハーブティを入れる要領で抽出液を作ります。
それをいつもはお湯に混ぜてしまうんですが、
今回はタオルに抽出液をかけて浸し、そのままじゃ熱いのでぬるま湯で温度調整して
わんこにそのタオルをかぶってもらいます。

110719-03.jpg


シエルだと、フェイスタオル1枚で全身ほぼかぶれる感じ。
もうちょっとすっぽりかぶせたかったら、スポーツタオルぐらいのサイズがいいかも。
色が染まってしまう可能性があるので、色が変わってもいいようなタオルを使う方がいいです。

110719-04.jpg


しばらく被ってもらった後は、少しお湯を足してハーブバスにして浸かってもらいました。

110719-05.jpg


いつもはハーブだけだけど、今日は保湿UPってことで
グリセリンも少し溶かして気になる場所に付けてみました。


これでフケ、マシになるかな?

110719-06.jpg



昼間は、今日はカラーがないからか元気イッパイ☆
久しぶりに2匹のバトルが見られました♪

110719-07.jpg


動きが速すぎて、全然カメラがおいつけてませんが( ̄∇ ̄;)

110719-08.jpg


トッテコイもイッパイしたし、ブル足もしっかり破壊してたしw
ホントに元気いっぱいでした^^

110719-09.jpg


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。