2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
アルバム
NOEL'S Profile

Noel
名 前:ノエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:4.1キロ
サイズ:首23cm 胴36cm 着丈31cm
誕生日:2007年12月14日
特 技:撫でて~アピール
好 き:撫でられるコト
嫌 い:雷。掃除機。金属音etc.
性 格:人懐っこく甘え上手。怖がり。
2009年1月8日避妊済み

うちの子記念日2008年4月5日

CIEL 'S Profile

Ciel
名 前:シエル
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:ブラックタン
体 重:5.8キロ
サイズ:首26cm 胴40cm 着丈35cm 
誕生日:2009年4月16日
性 格:素直。頑固。こだわり強い
好 き:食べるコト。
嫌 い:地に足がつかないコト
2011年1月8日避妊済み

うちの子記念日2009年8月16日

EMMA'S Profile


名 前:エマ
性 別:女の子
犬 種:ミニチュアダックスフンド
カラー:クリーム
体 重:5.2kg
サイズ:首23cm 胴38cm 着丈30cm 
誕生日:2013年2月15日
性 格:やんちゃ。若干ワガママ
好 き:ノエ&シエ/おもちゃ全般
嫌 い:ノエシエと離れること

うちの子記念日2013年4月8日

My Profile

ノエルママ


名前:ノエルママ
住所:兵庫県
趣味:ガーデニング。ハンドメイド
自己紹介:
小学生の頃にいたわんこ以降、
ずっと猫ちゃんと一緒に育ちました。
2008年3月愛猫ルカを見送り
その後にノエルを迎え
わんことの生活をスタート。
2009年8月にはシエルを迎え
多頭飼いライフが始まりました。
2013年4月には更にエマをお迎え。
カワイイ3匹に癒されながら
毎日お気楽主婦生活を満喫してます。



◆資格◆
ホリスティックケア・カウンセラー
ID:HCC 07885(2010年2月取得)

*ペット食育士2級(2010年4月取得)
*ペット食育士1級(2010年8月取得)
*ペットマッサージ/アカデミッククラス修了(2011年6月)
*アロマテラピー検定1級(2011年12月取得)
*ペットアロマ検定(2011年12月取得)



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター


現在の閲覧者数

今このページを見ているのは:
人です

最近の記事&コメント
カテゴリー
MY SHOP
*Tansoku*


新商品の紹介、発売の告知等は
SHOP ブログもしくは
Facebookにて



阪神間で開催されている
手作り市に不定期出店してます

☆出店予定☆
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットマッサージ
6月6日(月)

今日はペットマッサージ協会主催のセミナー

ペットマッサージ アカデミッククラス を受講してきました。


朝から夕方まで、丸1日のセミナーなんですが

なんとワン同伴OK~♪


なのでもちろんノエシエも一緒に行ってきました。

110606-01.jpg


110606-02.jpg


セミナーの内容は、マッサージなんですが
今回はツボとリンパマッサージ。


ワンちゃんの骨格や筋肉など解剖学的な話から、ツボの位置、実際のマッサージの仕方など
モデル犬や自分のわんこ、そして人間のツボももちろん教えてもらって
すごいわかりやすかったです。


ワン同伴OKなので連れてこられてる方もいましたが、全員ではなくって
2匹連れて来てるのもうちだけでした


ワン用に椅子を用意してくれたり、わんこのトイレもお水も用意されてたので
休憩時間にトイレさせることもできたし、連れて行っても全然大丈夫でした。



今日はシエル、結構活躍してくれたんですよ♪

110606-03.jpg


このセミナーってこの先にアドバンスコースって言う資格認定コースがあって
それを取って起業される方もいるという前提で話が進んでいく感じがあるので
実際にお客さんの相談に乗る時は~っていうお話なんかもあったんですね。

その中で、ダイエットのツボの時に
単にツボがどこでっていうだけでなく、ダイエットでつぼマッサージをするなら
当然その子にダイエットが必要かどうかの判断もいるってことで
BCS(ボディコンシャススコア)の判定の仕方も教えてもらったんですね。


で、モデル犬だとどれぐらいとか、連れて来てる愛犬たちはどれくらいとか見ていくんですが
その中でシエル…先生から「この子が3(標準)!」って言われて。

BCSって見た目や触った感触などで決めていくので、見る人によって若干の差が出てくるんですが
シエルが「誰が見てもこの子が3」って体型らしくって
休憩時間に他の参加者の方へ、見本の子として触らせてあげてって言われましたw


シエル…以前あるお店で店員さんに触られた時に、背骨が触れないから太りすぎ!って言われたことがあるんですが
今日教えてもらったBCSの標準(3)の判定の仕方だと

・肋骨に触るのは難しい(なんとなくわかって数えられるぐらい)
・くびれはほとんどない


っていうのが理想体重・体型なんだそうです。
(テキストにはホントに↑の通りに書いてありました)

くびれがない=太ってるって言うのは違うんだとか。
全然ないんじゃなくって、ちょっとあるぐらい。
肋骨もしっかりわかるんじゃなくて何となく触れるぐらい。
もちろん背骨もだいたいわかるぐらいで、適度な脂肪がついてるのが理想だそうです。

なので、肋骨も背骨も割にしっかりわかって
くびれもしっかりあるノエルは2ぐらいでやせ気味の判定でした。

(シエルを太ってるって言ったお店では、ノエルが理想って言われましたけどね)


それと、シエルのブラックタンのタンの部分。
ここにツボがあるんですよw

そのツボのお話の時に「ダックスなどで、このツボに目印がある子がいるんですよ」ってお話をされたんですが
ちょうどその目印のある子=シエル がいたんで、またまた説明役で活躍してくれました☆



セミナーの最後に修了証をもらいました。

110606-05.jpg


この先のアドバンスコースは9月にあるんですが、
受講料も高いし、仕事にするつもりも全くないので
ここでストップでいいかなぁと思ってます^^
自分の子にするだけなら十分ですしね

110606-04.jpg



セミナー中、ちょっとかまって~ってキュンキュン言うことはあったノエシエですが
基本的にはほとんど寝ててくれて、シエルなんてカートでへそ天で寝てたりして
長時間だったのに2匹とも頑張ってくれました☆




 
フラワーアレンジ教室
4月24日(日)

ハローズドッグさんの春イベント、フラワーアレンジ教室に参加してきました♪


作品を作ってる間、ノエシエは構ってあげられないのでトリミング。

110424-04.jpg


材料は1人分ずつセットされてます~
真ん中に写ってるのが見本の作品。


プリザーブドフラワーのピンクのバラを使った作品を作るようです^^



作業中は全く写真も撮らずに作業に没頭w
しかもカメラはノエシエのトリミングの方に持って行ってもらってたので
スマホしか撮れるのはないし。



・・・ということで、いきなり完成作品 ( ̄∇ ̄;)

110424-05.jpg


真ん中には2匹のわんこ。黒いのは墨でできてるからです

110424-06.jpg


このわんこ、残念ながらダックスはいなかったんですけどね


なので、なんとなくダックスっぽい顔してる子を2匹選びました。

110424-07.jpg



1ドリンク付きだったので、講習終了後は他の参加された方とお話したりしました。

そうしてるうちにノエシエのトリミングが終わりました♪


今日はサクランボのチョーカーをつけてもらったみたい^^
110424-08.jpg



トリミング中のノエシエ

110424-09.jpg



途中、オーナーさんがトリミングルームの方に行かれて
ノエシエの様子を見たそうなんですが、
シエル…バスタブにダイブしてたみたいですw


うちでもよくやるんですよね~


バスタブやドライブボックス、カートなど
囲われてるスペースが好きなのか安全地帯だと思ってるのか、すぐ入ろうとするんです。
うちでシャンプーしてる時も、泡つけたままでも隙あらばバスタブに飛び込むんですが
まさかサロンでも同じことしてるとは…

110424-10.jpg


コンプレスは今回も肌にイイ春ブレンドにしてもらいました。
コレにしたら、前回シエルのフケがすごく良くなったんですよ♪

家でハーブバスもしてるんですけど、やっぱりハーブってすごいです。


あと、今回のはノエルだけおしりの部分カットをお願いしました。
おしりの飾り毛、伸びてるのもかわいいんですが汚れちゃうので短く切る派です。
トリマーさんに時々お願いして切ってもらうんですが、いつも割と遠慮がちにそろえる程度に切ってくれるので
今日は思い切って短めに、コーギーちゃんみたいな桃尻にしてくださいとオーダー。

本人がぐっすり寝てるので写真は撮ってませんが、
希望通り、キレイに短くそろえてもらってカワイイ桃尻になりました。


シエルも切ってるんですが、ノエルほど毛が長くないのでノエママトリミングで十分なのです^^
ノエルぐらい毛が多くなったらプロに切ってもらおうね♪

110424-11.jpg



フラワーアレンジ、初めて参加しましたが楽しかったです。
出来上がった作品もカワイイし。

季節ごとにやってるっぽいので、また参加したいな~



今日作った作品は、早速玄関に飾りました。

110424-12.jpg


玄関…今、ごちゃごちゃしててあんまりキレイじゃないんですけどね

110424-13.jpg


 
トールペイント教室♪
9月5日(日)


ハロードッグへトールペイントを習いに行ってきました~♪


教室にはわんこ同伴NGなんですが、
今日は夕方からチーム短足で遊ぶ予定になって為
ノエルを連れていき、れいちぇるさん宅で教室の間預かっていただきました 


ちなみに、預かっていただいてる間ずーっと吠えてたそうです 
やっぱりノエルはお預かりは難しいですね

あ。。でもオヤツはちゃんと食べてたそうです 


100905_1408~01

※写真提供 れいちぇるさん <(_ _)>


写真・・・やっぱり吠えてますって顔してますね( ̄∇ ̄;)


さて教室ですが…



いきなり完成品の写真です ( ̄∇ ̄;)


100905-01.jpg

教室の間は、作業に没頭してて写真撮るの忘れてました。




今回はウェルカムプレートを作ったんですが
プレートの形(わんこの部分も含めて)とわんこ部分の下絵
下のWELCOMEの部分は先生が事前にしてくださってるんで
わんこ部分を完成させるのが今日の作業です。


私の場合、初めてのくせに2ワンがいいと無謀なことを言ってるんで
ノエルの絵の部分は、下塗りも先生がしてくださってました。



作業としては、まずいちばん土台になる濃い色を塗って
その上に淡い色を重ね、毛並みを書いていきます。
目を塗ったところで、その後の仕上げ…立体感を出すのは先生が手伝ってくれました。

最後に目に光を入れて色をつけるのは終了。


最後にニスを塗って完成です。



私はちょっと時間がかかってしまったのと、ノエルを迎えにいかないと心配だったので
他の方はストーンを貼ったりもしてましたが、そこはやらずに終わりました。
ま、なくてもいいかなと思ったんで^^



もちろん絵なので、完璧にそっくり!とまではいってないかもしれないけど
初めてやったにしては、なかなかいい感じにできたかなって思います。



絵…ホントに苦手なので、トールペイントって絶対私には無理!って思ってたんですが
かなりの部分(仕上げのところなんて特に)先生がやってくれたし
これなら何とかできるかも?って思いました。

私が塗ってた時点では平面的だった2匹の絵が
先生が影を入れたりしたとたんに立体的になったのには、結構感動しましたよ 


ちなみにこれで、2ワンの料金で5800円ほどでした。

たぶんトールペイントの教室や作品の料金としてはかなり安い方だと思います。



2時間半(実際は延長してやってたんで3時間半ほど)の講習でしたが
夢中だったのであっという間だったし、すごく楽しかったです。


次回にすぐ行くか分からないけど、また絶対やってみたい~♪って思いました^^



トールペイント教室は、西宮ガーデンズのハロードッグだけではなく
宝塚山手台のハロードッグでもやってるそうです。
わんこ同伴NGなので、山手台なら15分で行けるし
次回からは友達と一緒に参加~とかでなければ、山手台の方に行こうかなって思ってます^^
そうすれば、家でお留守番させられますしね♪



今日出来上がったウェルカムプレートは、玄関の扉にかけるつもりです

外だけど雨には当たらないので^^


 
ペット食育1級講座~後半~
7月25日(日)

昨日に引き続き食育講座を受けてました。


で、昨日と同じく内容については詳しくは書けません。


今日は昨日の続きでしたが、病気と食事という話より
消化のしくみとかビタミンやミネラルの働きやら
生物学(?)的なお話が多かったです。


そもそも理系全滅な私にとってはかなりの難題で…( ̄∇ ̄;)

なにしろ、うちの高校の教育って今だと絶対NGだろって思うぐらい
偏った教育でして(当時は)
1年生の時に生物をやったような気がするって程度で
そこから理系とは完全にさよならしちゃってるんですね・・私



なので、はてなだらけでしたが
何とか自分の中で理解できたかなと。



もちろん、昨日と同じくテキストに乗ってないような話も満載でした。



2日間講座を受けてみて、普段なかなか聞けないというか
一般の獣医師とは違う経験をしてる人の話を聞く機会って
まず普通にはないので、興味深かったです。


・・・でも、そもそも私自身がこの先生の本に基づいて手作り食を始めたものの
なぜこの先生の本?っていう理由は


アバウトだから


っていうのが一番で。


私自身が細かくきっちり計ってレシピに沿って作るということが
すごく苦手な人間なので、「基本的に何でもアリ」っていうこの方針が
続けるにはとっても楽だったんですね。

なので、この先生の説や考えを全面的に信頼してるってわけではありません。
こういうのって、その説を唱える先生の信者っぽくなりがちだと思うんですけど
そういう部分もありません。
自分の都合のいい部分を参考にしてるだけ。


なので、この2日間で聞いた話も全部鵜呑みにすることはありませんし
先生の考えをすべて「なるほど~素晴らしい!」って思うこともないなと
話を色々と聞いて思いました。


・・・たぶん、考えが合わないって思いましたし ( ̄∇ ̄;)



ま、でもそういうのもアリかなと。


否定はしないけど肯定もしない、私とはあんまり合わないかなぁ~ってぐらいですね




かと言って、この2日間で学んだことが無駄だとは思いません。
参考になることもたくさんあったし
生物学的なことなんて、苦手な分野だけに自分で積極的に
何か本を読んだりして学ぼうとはあんまり思わないことだけに
(というより、途中で挫折すると思います)
専門家から、簡単に理解できるような図解・説明つきで教えてもらえたのは
今後、2匹の健康管理をしていく上でとてもいいことだったと思います。

そして、改めて広い視野を持っていろんな人のいろんな話を聞いて
自分の中でしっかり考えて消化して、いいとこ取りをできるように
ならないとなと思いました。




講座の内容に触れずにこんなことを書いても、読んでる人にとっては
なんのこっちゃ?って感じでしょうけど
言えない(書けない)ことも多いんですよ。
自分の正直な感想も含めて、こういう不特定多数が見るような場所では
言うべきではないことだから。





入門編から1級まで、食育講座を受けてきましたが
中身があるというか、一番有意義だったのは今回の1級講座でした。
色々と自分の中で消化すれば、今後に生かせる情報がたくさんありました。
入門・2級は知ってることが大半でしたからね。


もしこの食育講座に興味を持った方がいれば
それは受けてみてもいいと思います。
積極的に、「すっごい良かったからお勧めだよ!」とは言いません。
料金も高いので、それに見合ってると思うかどうかはかなり個人差が出ると思います。
でも、こういう勉強自体はしても損はないとは思います。




 
ペット食育講座~前半~
7月24日(土)

今日と明日はペット食育の1級講座を受けています。

簡単に言うと食育の1級講座は、2級は一般的な食事に関する話だったのが
1級になると病気に対処する食事の話になります。



講師は手作り食をされてる方ならたいていの人が名前を聞いたことがあるでしょう。


須崎先生です。



タイトルに前半…と書いたものの、正直内容に関しては
ほとんど書けないようなことばかりで。。。( ̄∇ ̄;)

須崎先生のブログに書いてある話の ”・・・” の部分を聞いたって感じでしょうか。





一応講座にはテキストがあります。
で、テキストの流れに沿って進んでいくんですが


かなり脱線してました


脱線と言っても大幅に違うコトを話されてるわけではないんですが
その部分に関連しての、須崎先生の経験談とか考えとかそういうお話が多かったです。



でも、実は私が期待してたのはそっちの方なので
脱線大歓迎♪


テキストに書いてあることなら、読めばわかるわけで
そうじゃないもっと突っ込んだことが聞きたいんですよね。



そして、色々とこちらの聞きたいことにも答えてくださったんで
シエルの今の状況(GPTの数値が高いこと)やノエルの関節疾患=パテラのこと
ダックスに多いヘルニアの予防のことなどもたくさん聞いてきました。



シエルのことに関しては、恐らくここだろうという根本原因らしき部分を教えてもらえたので
それについてどう対処するか(対処法も教えてもらいましたが)
実践するのかしないのかってところです。
なんせ直接診てもらってはいないわけで、どこまで信頼して進むかってところなので
今の病院とも相談しつつ進めたいなと。


パテラに関してはそもそもの骨の形成(形?)に関わってくることなので
食事やサプリではどうにもならないっていう考えのようでした。
じゃぁどうするかというと、筋肉を鍛える って方法だそうです。
これはうちのホームドクターの考えも同じだったので納得でした。

サプリに関してはいいものもあるけど、
「身体に入る時は分解されちゃうからサプリでとっても意味はない」って成分も
たくさんあるようです。
(コラーゲンとか、関節サプリでよくある成分もそうだとか?)


2級の時にも聞いたけど、生食が良いとされてる根拠である
消化酵素についても、やはり「関係ない」って見解でしたね
(サプリで取る消化酵素はまた別だそうですが)





色々興味深い話も聞けたし、聞きたいことも聞けたので有意義な講座ですが
今まで正しいと思ってたことを覆されることも多いので
柔軟な考えで望まないと混乱しそうです


でも、結構受講料の高い講座ではあるけど
それだけの意味はあるかなと思います。
少なくとも私にとっては。
今までいろんな食事に関するセミナーや講座は受けてきたけど
その中では断トツでためになるものだと思います。



講座は17時までだったんですが、須崎先生は東京から来られてて泊まりなので
夕食を食べに行くのによかったらきませんか?ということで
数名一緒に食事をさせていただきました。


そこでもいろんなお話聞けました^^




2匹は今日はもちろんパパと一緒にお留守番。
イイコにしててくれたみたいですよ♪

100724-02.jpg

100724-01.jpg





あ。。。今日(明日のもですが)の内容に関して
聞きたい方がいれば、個人的に直接会った時にでも聞いてくれれば
覚えてる範囲でなら話はできます☆